生損保代理店、宗教法人支援、障がい者家族支援 株式会社和合舎のサイト

会社名の由来

弊社の社名は「和合舎」といいます。
近年カタカナの会社名が多い中で漢字3文字というのはかえって珍しいのか、
「どういう意味ですか?」
とたずねられることもしばしばあります。

以前は個人事業で保険代理店をしていましたが、その中で臨済宗・黄檗宗の本山と末寺、ならびに公益財団様とご縁をいただき、宗派内部の互助会等の実務を仰せつかるようになりました。
さまざまなお仕事をさせていただくには、法人組織の方がいいだろうということで法人化することになりましたが、その際、あるご住職に選んでいただいたのが「和合舎」という会社名でした。

禅語辞典によると

「調和、思いやりを持った和らいだ心」

を意味しており、

「他人を敬い、清らかで静かに落ち着いた心の持ちよう」

を表した言葉です。

また、

「各人の個性を敬うことで和合(和)が成り立ち、いさかいの無い状態(和)が実現する」

という解釈もあるようです。

この会社名を弊社のあるべき理想のすがたとして、皆さまのお役に立てるよう日々精進していきたいと考えています。

お問合せはこちらまで TEL 0774-66-3004

PAGETOP
Copyright © 株式会社和合舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.